今年度からビジネス英語に目標を決めた

今までさんざんダラダラと英語を勉強してきましたが、進歩が感じられないので今年度から思い切って方向転換をすることにしました。それはビジネス英語を勉強することです。ビジネス英語は今までは、自分にとってはあまりに遠い世界の英語で難しすぎるからと避けていました。

TOEICのテストの問題集を見ては英語の壁を感じ、仕事で英語を使うということはこういう英語を使うということなのかと、とにかくTOEICは無理だからそうでない、楽しく身につけられる英語でいいと思いました。しかし楽しく英語を身につけることに失敗し(方向性がわからなくなった)、もっと勉強する範囲を狭めたほうがいいと思い、あえて難しそうなビジネス英語を勉強しようと思いました。

ビジネスの場で使う英語ということで、英語を使う場面がリアルにイメージできることが利点だと思います。海外旅行で使う英語を勉強しても、いつ海外旅行に行くかわからないので私にとっては現実的ではありません。周りの友達は仕事で外国の人と接することが増えたらしく、2年くらい前から英語を勉強しています。

私が今英語を勉強している理由のひとつが、その友達の存在です。友達が実際の仕事場でどういうふうに英語を使っているのかわかりませんが(友達が仕事で英語を使っているところを見ることができたら、よりこちらのモチベーションは上がるのですが)、彼女達ががんばっているところを思い浮かべながら勉強しています。もしかしてTOEICも受けているのだろうか・・、今度会ったら聞いてみます。