英会話したいならヨーロッパ旅行!

そろそろ「英語の資格は○○持ってます。日常会話レベルの英会話? 無理です……」と、せっかくの資格なのに何か恥ずかしくなってしまうのをやめたい!

「日常レベルの英会話」さんを身に着けるには実践しかないのはわかっているけど、英会話スクールに通うのもむず痒いし、オンライン英会話は効果があるのかよくわからないし……どうせなら旅先で「現地の人と喋ってる内に上達しました」のがかっこよくていい!

となるとアメリカ? いや、まだ全然喋れないのに広くて一歩間違えるとめちゃくちゃ治安悪いって聞く。怖い! イギリス? 飯まずいしポンド高いし! 近いところでシンガポールとか、でも訛りが心配……。

そんな感じで頭を抱えている人は、ヨーロッパ旅行に行きましょう。ヨーロッパ。憧れのヨーロッパ! ご飯はおいしいし街も人もお洒落! でもフランス語? ドイツ語? 喋れないよ……心配ご無用。現在のヨーロッパでは観光客が行くようなところでは大体英語が通じます。しかもイギリスが近いので発音はブリティッシュアクセントが主で、聞き取りやすい。ほとんどの国がEU加盟国なのでVISA取得の必要がなく、2か国3か国周遊も簡単にできてしまいます。通貨のユーロはポンドよりもレートがマシですし、実は今、ヨーロッパ行きの航空券はとっても安いのです。アメリカまでだとエクスペディアなどの格安航空券を使用しても往復15万程度かかってしまうのが、ヨーロッパならフランスやイタリアまで往復六~七万程度で行けてしまいます。

そんな英会話学習者にはいいことだらけなヨーロッパですが、その中でも特におすすめなのがフィンランド・スウェーデン・ノルウェー・デンマークの「北欧」と呼ばれる地域です。この四か国はまとめて呼ばれているだけあって、各国間での交流が盛んなのですが、母語として使用している言語が別々なので、お互いにコミュニケーションをとる手段として英語が使われています。なので国民の多くが、中でも若い方はほとんど、英語が母語話者レベルにペラペラです。訛りも全くといっていいくらいなく、非常に聞き取りやすいです。また、まだまだ日本人観光客が少ないので、気を遣って変な日本語で話しかけられちゃう、なんてことも少ないですね。バリバリ英会話実践できます。日本からは遠いように感じますが、フィンエアーが日本からの観光客誘致に力を入れているので、直行便も出ています。話題のマリメッコ飛行機にも乗れるチャンス!

ということで、英会話したいならヨーロッパ旅行!特に北欧は超オススメ!なのでした!