わたしなりの英語勉強法はこちらです

差し迫って英語を必要とする訳ではないのですが、海外に1人で行った時、英語が話せないのがネックになっていました。

なので、英語力は鍛えたいけれど、お金はあまりかけたくないということで、自分で今試している勉強法はこちらです。

今年の頭から複数の動画配信サイトを渡り、主にアメリカの海外ドラマを中心に見てきました。動画配信サイトでお金を払ってまで見るのは、と思っていましたが、お試し30日間無料を使っていたら、月々あまりかからないし、契約してみようという気持ちに。

最初は英語の映画だけ見ようと思っていたのですが、何か見たい映画が少なかったため、なんとなく海外ドラマを見始めたら海外ドラママジックにはまってしまいました。

「デスパレートな妻たち」がそのきっかけです。

海外ドラマは多くの出演者が登場するので、いろいろな発音を聞くことができます。英語のテレビ講座などは出演者が決まっていてきれいな発音ですが、ドラマの出演者はインド人や韓国人、イギリス人だったりもするので、癖のある英語も聞くことができます。それは旅行する時に複数の人の会話を聞き取る訓練になるかと思っています。

日本語字幕があるとついつい字幕に頼ってしまうのですが、ドラマを見ながらちょっと字幕から目をはずしてみると、良く聞くフレーズが耳に入ってくることがあります。

以前は、why notとか短いフレーズだけだったのですが、最近は割と長文が聞き取れるようになってきました。セーター、アルコール、ホワイトなど、日本の発音とこう違うのか!と気付くことも。

今はやってないのですが、ドラマを見ながら聞こえてくる単語をメモし(スペルが分からない場合、カタカナで)、後でその意味を辞書で調べるということもやっていました。この方法はドラマをいったん止めたり集中できない部分もありましたが、結構勉強になると思いました。

海外ドラマは面白くてついつい見たくなるので、それも英語の勉強に向いていると思います。あまりまじめ過ぎる内容だと、つまらなくなって挫折しそうなので。

今使っている動画配信サービスは字幕選択ができないので、今度は英語字幕がある動画配信サービスにチャレンジしてみたいなと思っています。